読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oOだやんの闘病備忘録Oo

2000年の子宮頸がん発病以降、7回の癌を経験。 自分でも忘れない為、経験した闘病生活や、自分で調べた知識などを備忘録として書いています。 抗がん剤後の髪なんかも明るく公開中!(笑)

お薬の知識~オメプラール~

薬の知識

f:id:dayandayo:20160927111839j:plain

薬名

オメプラール錠20

薬効分類

消化器官用薬

主成分

オメプラゾール

薬が使われる疾患

胃潰瘍、吻合部潰瘍、十二指腸潰瘍、逆流性食道炎、Zollinger-Ellison症候群の治療、および逆流性食道炎の再発防止のための維持療法

作用と効果

胃酸分泌の最終過程であるプロトンポンプに作用し、胃酸分泌を抑制します。

用法・用量

[胃潰瘍、吻合部潰瘍、十二指腸潰瘍、Zollinger-Ellison症候群、逆流性食道炎]
成人:1回1錠(主成分として20mg)を1日1回服用
胃潰瘍、吻合部潰瘍、逆流性食道炎では8週間まで、十二指腸潰瘍では6週間まで

[再発・再燃を繰り返す逆流性食道炎の維持療法]
成人:主成分として10~20mgを1日1回服用

[ヘリコバクター・ピロリの除菌]
成人:1回1錠(主成分として20mg)、アモキシシリン水和物750mgおよびクラリスロマイシン200mgもしくは400mgの3剤を同時に1日2回服用

主な副作用

肝障害、下痢・軟便、白血球減少(のどが痛い・発熱・口内炎)、味覚異常、発疹やかゆみといった過敏症

[ショック、アナフィラキシー]
呼吸困難、蕁麻疹、顔・くちびる・舌などがはれる

[汎血球減少症、無顆粒球症、溶血性貧血、血小板減少]
体がだるい、発熱、鼻血・皮下出血

[劇症肝炎、肝機能障害、黄疸、肝不全]
吐き気や嘔吐、食欲不振、皮膚や白目が黄色くなる

[中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群]
発熱、全身倦怠感、皮膚・眼・口内に発疹ができる・赤くなる

[間質性肺炎]
発熱、咳、息切れ

 

ブログランキング参加中♪

下のバナーをぽちっとしてくれると励みになります♪

にほんブログ村 病気ブログへ