読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oOだやんの闘病備忘録Oo

2000年の子宮頸がん発病以降、7回の癌を経験。 自分でも忘れない為、経験した闘病生活や、自分で調べた知識などを備忘録として書いています。 抗がん剤後の髪なんかも明るく公開中!(笑)

お薬の知識~デパス~

f:id:dayandayo:20160920154059j:plain

薬名

デパス錠0.5mg

 

薬効分類

中枢神経系用薬

 

主成分

エチゾラム

 

作用と効果

ベンゾジアゼピン受容体に作用し、不安や緊張をやわらげます。また、筋肉の緊張をとる作用があります。
通常、神経症うつ病心身症(高血圧症、胃・十二指腸潰瘍)における不安・緊張・抑うつ睡眠障害の改善、けい椎症、腰痛症、筋収縮性頭痛における筋肉のこわばりなどの改善に用いられます。

 

用法・用量

[神経症うつ病]
成人:1回2錠(主成分として1mg)を1日3回服用

[心身症、けい椎症、腰痛症、筋収縮性頭痛]
成人:1回1錠(主成分として0.5mg)を1日3回服用

[睡眠障害]
成人:1回2~6錠(主成分として1~3mg)を1日1回寝る前に服用

 

主な副作用

眠気、ふらつき、けん怠感、脱力感、発疹、じん麻疹、かゆみ、紅斑

[依存性]
薬への欲求が抑えられない、けいれん、不眠、不安があらわれる

[肝機能障害、黄疸]
全身けん怠感、食欲不振、皮膚や白目が黄色くなる

[悪性症候群]
発熱(37.5℃以上)、筋肉のこわばり、手足のふるえ

[横紋筋融解症]
手足の筋肉の痛み、しびれ、脱力感、赤褐色尿

[間質性肺炎]
発熱、から咳、呼吸困難

 

 

ブログランキング参加中♪

下のバナーをぽちっとしてくれると励みになります♪

にほんブログ村 病気ブログへ