読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oOだやんの闘病備忘録Oo

2000年の子宮頸がん発病以降、7回の癌を経験。 自分でも忘れない為、経験した闘病生活や、自分で調べた知識などを備忘録として書いています。 抗がん剤後の髪なんかも明るく公開中!(笑)

病気の説明

退院前に病気の説明があった。

病気のちゃんとした名前は

 

『子宮内膜間肉腫”ステージ1C期』


このステージは子宮の外には出てはいないけども、子宮の壁の半分以上、悪性の腫瘍に侵されている状態らしい。

そして、脈管侵襲がある。

 

脈管侵襲は、リンパ管や血液への肉腫の浸透があるかも、っていうこと。
これがあるから抗がん剤治療するんだけど。


そして、手術前の熱の原因も説明してくれた。

これは骨盤腹膜炎と、左卵管炎の併発から・・・。

そのせいで、腹水がたまったのと卵巣に水が溜まった上、壊死していたからだそう。

 

でも、この腹水も卵巣の水も全て病理検査に出したけど、悪いものはなかったらしい。

最後に撮ったCTも再発はなかったみたい!

 

肉腫は癌の一種で、普通の癌より進行が異様に早くて、癌の全体の2~5%しか発症例がないみたい。

なんでこんなのになったんだろう・・

 

でも、もし前のままの病院に行ってたら、きっと手遅れだっただろうな。

だって、次の検査は12月中ごろの予定だったし、細胞診ではなかなかわからないものらしい。

病院変わって、手術も決意しててほんとよかった・・・

 

たまにブルーになるときもあるけど、がんばろ!と自分に言い聞かせていることもしばしば・・・

 

 

ブログランキング参加中♪

下のバナーをぽちっとしてくれると励みになります♪

にほんブログ村 病気ブログへ