oOだやんの闘病備忘録Oo

2000年の子宮頸がん発病以降、8回の肉腫と転移を経験。 自分でも忘れない為、経験した闘病生活や、自分で調べた知識などを備忘録として書いています。 抗がん剤後の髪なんかも明るく公開中!(笑)

子宮筋腫の知識~種類~

筋腫の知識、2回目は筋腫の種類についてです。

どれぐらい種類があるの?

子宮筋腫の種類は色々あって、細かく分けると8種類ほど・大まかに分けると3種類ほどあります。

子宮筋腫が子宮の中のどの部分にできるかによって症状や治療の方法が少しずつ違ってきて、最も多い発生場所は筋層内筋腫、次に漿膜下筋腫、そして粘膜下筋腫です。

 子宮筋腫の95%がこの3ヶ所で発生するそうですが、ごくまれに宮頸部にできる場合もあります。

f:id:dayandayo:20160916151502j:plain

 

筋層内筋腫って?

子宮筋の中にできる筋腫で、子宮筋腫の最も多い発症場所です。

小さいうちは無症状だけど、筋腫が大きくなるにつれ、子宮内膜が引き伸ばされるために月経痛や月経時の出血が多くなり、下腹部を触るとしこりがあったりします。

 

漿膜下筋腫って?

子宮の外側に向かって大きくなる筋腫で、筋層内の次に多い発症所で、自覚症状の出にくい筋腫です。

触診で分かるほどでも、太ったと勘違いすることもあります。

腫瘍が大きくなって他の臓器を圧迫すると、頻尿や腰痛などの症状がでることもあります。

 

粘膜下筋腫って?

子宮の内側にできる筋腫で子宮内膜に向かって大きくなっていきます。

発生率は少ないけど、この筋腫は症状がはっきりと現れます。

筋腫が小さいうちから過多月経や不正出血の自覚症状が強く現れ、不妊の原因にもなります 。

 

有茎粘膜下筋腫って?

粘膜下筋腫に茎のようなものがついて、子宮内にぶらさふがっているものです。

 

筋腫分娩って?

有茎粘膜下筋腫が子宮口から膣内に飛び出したものです。

 

漿膜下筋腫と粘膜下筋腫の違いは?

外側に突き出してくるものは、漿膜の下にある筋腫ということで「漿膜下筋腫」、内側に突き出すものは、粘膜の下にあることから「粘膜下筋腫」と呼びます。

 

 

ブログランキング参加中♪

下のバナーをぽちっとしてくれると励みになります♪

にほんブログ村 病気ブログへ