読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oOだやんの闘病備忘録Oo

2000年の子宮頸がん発病以降、7回の癌を経験。 自分でも忘れない為、経験した闘病生活や、自分で調べた知識などを備忘録として書いています。 抗がん剤後の髪なんかも明るく公開中!(笑)

初めてのC病院婦人科へ

ネットで探して、「ここ!」と思った直感を信じてやってきたC病院。

この前までのI病院と比べたら…古くて暗い。

建物自体が古いから仕方ない!

 

産婦人科に行って、初診の問診票を書いて待っていると、診察室から怒鳴り声(⊙︎ω⊙︎)

探したY先生の部屋だから、怒鳴ってるのはY先生のはず…

ちょっと怖い…

 

30分ほど待って呼ばれると、細身のおじいちゃんなY先生。

あんなに怒鳴れるんや…

 

今までの経過を説明すると、テキパキと指示を出してくれる。

セカンドオピニオン的な感じで行ってないので、前のレントゲンやCT・診察記録は何もない。

なので、とりあえず一通りの検査をする事に。

 

検査をしてわかった事は…

子宮筋腫があって、できている場所が不正出血しやすい

・この位置は子供もできにくい(育ちにくい)

 

という事。

でも、私は小学生の頃から腎臓が一つになって前にあるから、妊娠はできないと言われてた。

思い切って、それも聞いてみると…

 

「ん?できるよ!」

 

…ん???(⊙︎ω⊙︎)

できるって???

 

「それは骨盤腎って言う病気なんだけど、一応泌尿器科に行って、話聞いてみる?」

 

と。

前のI病院の先生は、私を研究材料にしようとしてたのに???

 

そして肝心の筋腫。

手術で採るのが一番早い。

子供も産めるんだったら、産みたいし!

これは考えて来週相談する事に。

 

そして泌尿器科へ…

 

◇◆◇◆◇医 療 費◇◆◇◆◇

婦人科  ¥1,350
合 計 ¥1,350

◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

ブログランキング参加中♪

下のバナーをぽちっとしてくれると励みになります♪

にほんブログ村 病気ブログへ